ダイエット中にもお肉は必須!低カロで脂質の低いお肉の種類

ダイエット中にもお肉は必須!低カロで脂質の低いお肉の種類

ダイエット中にもお肉は必須!低カロで脂質の低いお肉の種類

お肉好きな人は、ダイエット中だからといってお肉を我慢するのってツライですよね。しかし、ダイエット中でもお肉は食べていいものです。お肉も良質な栄養を含んでいるため、健康維持・増進のためにも不可欠。
そんなお肉の中でも、ダイエット中は低カロで脂質の低いお肉を選びたいですよね。
そんなあなたにぴったりなお肉があります。
それが、鶏肉の「ささみ」です。

 

○ダイエット中におすすめのささみ

 

鶏肉のささみは、今女性たちの間でちょっとしたブーム。
お肉を食べる時に、あえて鳥のささみを選ぶ女子たちが急増中。
それはささみが高タンパクで低カロ、脂質も少ないという認識が、広がりつつあるからです。

 

・ささみのどんなところがダイエットにおすすめなの?

 

複数のお肉の種類の中でも、ささみは脂肪が少ないのが特徴です。脂肪が少ない割に、たんぱく質の量は多いため、ダイエット中でも栄養バランスのためにぜひ取り入れておきたい食品です。ダイエット中でもたんぱく質は必要不可欠。

 

女性の中には、お米を食べる代わりにささみを食べる人たちもいます。
カロリーを抑えることができる上、糖質も控えることができます。

 

麺類やパンなどの炭水化物が無性に食べたくなってしまったら、ささみに切り替えてみるといいでしょう。

 

○おやつに食べるならささみをおすすめします

 

ダイエット中は、食事制限していることからも、小腹がすいて落ちつかなくなってしまうことがありますよね。そんな時、チョコレートやポテチに手をのばしてしまっていませんか?これらの食品は、おやつとしてはすすめられません。カロリーが高い割に栄養価は低いからです。

 

それならささみを食べていた方が、良質なたんぱく質も取り入れることができて、よっぽどダイエットに効果的です。

 

ダイエット中におすすめの食品はありますが、あまりおすすめできない食品もあります。その中にはどのようなものが挙げられるのでしょうか。今回は、ダイエット中にはオススメできない食品を2種類ご紹介していきます。是非ご参考にしてみてください。

 

○スナックバー

 

スナックバーは、食物繊維がたっぷり含まれていて、ダイエット中におすすめです。
スナックバー一つでも一日分の食物繊維が摂取できるものもあります。
スナックバーの魅力は、何といっても低カロリーに作られているところです。
おやつやご飯の代わりに食べていれば、ダイエット向きとも言えます。

 

しかしながら、空腹時に食べようとすると、スナックバー一つでは物足りず、スナックバーをたくさん食べてしまうことになります。
スナックバーだけから一気に栄養分を摂取しようとするのではなく、食事の時は栄養補給のためにフルーツや野菜をたくさん摂り入れるようにしましょう。
この方が結果的に、ダイエットにも効果的です。消化器官にも負担はかからないでしょう。

 

○低脂肪食品

 

ダイエット中はカロリーをできる限り抑えたいですよね。
そんな方たちには低脂肪食品がオススメです。最近は、様々なメーカーで、「低脂肪」と謳っているところが増えてきています。しかし、低カロであれば何でもいいわけではありません。
気を付けたいのは糖質。

 

いくら低脂肪食品であっても、糖分がたくさん含まれていては、せっかくのダイエット効果も台無しになってしまうでしょう。

 

脂肪を避けることができても、糖質をその分たくさん摂ってしまうことになります。このようなリスクが出ないように、成分表示を確認し、糖質と脂質共に少ない食品を選ぶのがベターです。

 

新小岩 転職 美容院 求人


ホーム RSS購読 サイトマップ